2015.09.27更新

こんにちは!

目黒駅東口美容室の

花岡みのりです。

 

今日はよくお客様に聞かれるシリーズ

第二弾★

ホームカラーとサロンカラーはどう違うの?

 

最近ではホームカラーでも泡で染められたり

色の種類が増えたり、短い時間で

楽に染められるということで

やっている方も多いかと思います。

ですが、髪に結構なダメージを

与えてしまうのは、みなさんご存知ですか?

 

サロンで使われるアルカリカラー剤は

揮発しやすいアンモニア水が

使われるケースが多いです。

ホームカラー剤では、アンモニアの刺激臭が

嫌がられるため揮発しにくいアルカリが

使われています。

ですが、この揮発しにくいアルカリは

匂いが少ない分、髪に残留してダメージを

与え続けるといったデメリットがあります。

 

なのでカラーを流した後も、多少髪が

痛みやすくなってしまうのです。

(恐ろしいーー!)

 

あとは、自分では届かないところも

美容師が綺麗に染めてくれる!

色持ちがいい!

色の幅が広い!約50〜200色

あると言われています。

 

やっぱり綺麗に染まったほうが

嬉しいですよね♩

私たちも勉強会などで新しい知識などを

日々勉強中です。

あ

お客様に伝えられるよう頑張っていきます!

 

equri bonne 花岡

 

投稿者: equri bonne